顔のイメチェンは目頭切開|イケメンアイを奪取せよ

MENU

にきびに合わせた施術法

先生

ピーリングとイオン導入

大阪には美容クリニックが多数ありますが、その中でも患者一人一人のにきびタイプや状態にあったにきび治療法を提供しているところが特に人気となっています。にきびは原因や体質などによって千差万別で、種類の違うにきびに対してはそれぞれ適したにきび治療法が必要となるためです。たとえば初期の段階のにきびであれば、大阪の美容クリニックが提供しているケミカルピーリングやイオン導入などの方法を組み合わせることによってほぼ問題なくにきび治療ができます。しかしにきびが炎症を起こして赤みが残ってしまったものや、炎症が治ってもその跡がクレーターのようになってしまったものについてはそうしたにきび治療法だけでは根治が難しいことがあります。

殺菌とコラーゲンの活性化

にきびが初期の段階を通り越して赤みやクレーターになってしまった場合のにきび治療法として、大阪の美容クリニックではフォトRFという治療器を使った施術を行っています。フォトRFはプローブ(肌に当てる部分)を施術内容に応じて取り替えることができます。したがってにきびに合ったプローブを使うことでアクネ菌を効果的に殺菌することができます。さらにフォトRFが照射する高周波(ラジオ波)には、真皮層に存在しているコラーゲンを活性化させる作用があります。これによって肌組織が自らの回復力を取り戻し、にきびの赤みやクレーターなどを改善していくことができるのです。また大阪の美容クリニックでは、施術後の肌をサポートするためにビタミンA製剤なども処方してくれます。