顔のイメチェンは目頭切開|イケメンアイを奪取せよ

MENU

小顔効果のある注射

注射

シワ解消でもおなじみ

ボトックス注射といえば、手軽にシワを目立たなくすることができる美容整形術として、美容皮膚科などで人気のメニューです。筋肉は、アセチルコリンと呼ばれる神経伝達物質が脳からの指示を伝えることで運動します。ボトックスには、このアセチルコリンの活動をブロックする作用があります。そのため、目尻や眉間、口の下などに注入することでその部分の筋肉の収縮を抑制し、シワを目立たなくすることができるのです。ボトックス注射は、シワ取り以外の分野にも利用されています。たとえば多汗症の治療です。汗腺の働きをつかさどる神経をブロックすることで、汗の分泌量を抑えることができます。また、顔の輪郭を整える場合にも使われます。これをエラボトックスといいます。

シャープな輪郭を実現

エラボトックスは、その名からも分かる通り顔のエラを目立たなくする美容術です。いわゆるエラの張った顔は、骨格に原因がある場合と筋肉に原因がある場合の2種類があります。後者の場合、噛む力が人より強かったり歯ぎしりが激しかったりして、顎の筋肉が発達し過ぎてしまった場合に起こります。エラボトックスは、このようなケースを改善するのに役立ちます。顎の筋肉にボトックスを注入すると、その部分の動きが抑制されます。筋肉はずっと動かさずにいると、次第にやせ細ってきます。その結果エラが解消され、シャープな小顔を実現することができます。エラボトックスの効果は半年〜1年程度持続します。定期的に注入を行うことで、状態をキープすることができます。